読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしひこの思いつき雑記

日記や感想などなど。個人的なやつ。です。

みかんの剥き方

こんにちは、よしひこです。

 

>【2箱以上で送料無料】完熟みかん!農家直送★訳あり蔵出しみかん(蜜柑)2.5kg 自宅用(複数購入特典付)(北海道・沖縄・一部離島は送料 500円)1箱のみの場合は、送料をプラス修正させて頂きます

価格:999円
(2017/2/27 12:17時点)
感想(6件)

ある日、みかんの剥き方が嫁と逆である事に気づいた。

 

 

僕はお尻から。嫁は頭(ヘタ)から。

 

うちの実家はみんなお尻からだったので、世の中全てお尻からだと思っていた。

 

しかも嫁は「こちらが正しい」と言うのだ。

 

正直、どちらが正解だろうとどうでもいい。しかし今まで信じて疑わなかったものが否定されるのは解せない・・・

 

スマホを手に取り「みかん 剥き方」でググる

 

結果・・・不明でした。(スミマセン)

 

頭からの方が白い筋が残りにくいんだと。。。

 

いやしかし!

 

はるかに目からウロコの画期的剥き方発見!!

 

それは本場和歌山の農家はみんなコレ、『有田剥き』なる剥き方。(ホンマかいな)

 

方法はなかなかワイルド。

 

①お尻側から皮ごと2つにわる(ヘタは繋げたまま)

②割ったみかんを同様に割り4分割の状態に(やはりヘタは繋げたまま)

③剥き出しになった身をヘタ側から剥がして食べる

 

あー、そういえばスーパーの試食で見た事ある~

 

いやはや、さすがみかんの国。

手順が最適化されております、スバラシイ。

 

今後、ウチではこの剥き方を採用させて頂き、後世に伝えさせて頂きます。

その際は、これが本場の剥き方である事も同時に伝えて、今回の僕のように不安な気持ちを味わう必要がないようにしていきたいと思う、このごろ。

 

それでは。